今日で完結させたい思いでいっぱい。

現在の私は元気いっぱい、猪突猛進ですよ^^v

by.最近伊之助が好き。 ポッ



ーーーーーーーーーーーー



本日もお料理ありません。


あまりにも料理をしていないので、

アヤツがあれが食べたいこれが食べたいとうるさい。怒




私の何でもない話にお付き合い下さってる読者様、

本当にありがとうございます。


感謝の気持ちでいっぱいです。


心より元気玉をお送りします。



ーーーーーーーーーーーー



さて、私の気管支喘息の治療がここから始まるんですが、

重症ではないけど軽症でも無いという事で、

結構な数の薬を処方されたんです。



健康だけが取り柄だった私は、

血圧の薬・プレミアム・赤玉はら薬のお世話にしかなった事が無いので、

喘息の吸うやら貼るやらの薬に戸惑ってしまった。



貼るは風邪の時に何度かお世話になった事があるんですが、

肌が弱い私は腕にしか貼れず、胸に貼ったら五分で被れた。



でもその貼り薬はとても良く効く薬で、

私はこれから毎日365日貼らないといけないと言われた。


毎日やりなさい。と言われたら凄く嫌になる私ですが、

こればかりは仕方が無いので、(←スーパーの周りの目の方がコワイ)

奇数日は左、偶数日は右と決め、

被れはしないけど、貼ってる所の肌が黒ずみ、

「これじゃあ袖なし服は着る事が出来ないな。」と思って、

いやノースリーブは冷えるし、肩から足だから着れないわ。と笑い、

始めは割りと元気だった。




だが、しかし。




二月の中旬頃から発作みたいなのが出始め、

「いやー、参った!こりゃ苦しい。」と吸い薬のお世話になり、

夜は殆ど眠れない日がちょこちょこと出て来た。



何が原因で喘息になるのかわからないけど、

花粉症でも無い私が花粉や黄砂で発作が出る事が多くなり、

「これは花粉症の人、大変だな…」と思った。



冬から春にかけて悪くなる事が多く、

その旨を先生に話をしたら、薬が追加された。



それまでに私は血液検査で「まるで献血か?」と言う位の血を取られ、

その後は肉を欲した。


血を取られたら肉を食べないと私の血肉が増えないじゃないか・・・!


そう思って肉じゃがを作り、肉は私が全て食べた。



薬と言うのは症状を抑えてくれるけれど、

人によっては副作用と言うのが出る場合がある。


私はその薬の副作用で食欲不振になった。


胸がムカムカし、食べ物を見たら気分が悪くなり、

料理がまともに出来なくなった。



これは・・・まさにダイエットをしなさいと言う事じゃないだろうか!



私は薬の副作用の力を利用して、ダイエットを始めた。


食べたい欲求はあるんだけど、昼前から現れる副作用で昼と夜は殆ど食べる事が出来ない。


その為、鉄分やたんぱく質等を考えて、

毎日一つずつ栄養を考えて順番に三食に取り入れながら数か月。



コロナ禍で増えた両手程の体重があっという間に痩せた。


私は何年ぶりかの顎のラインと再会し、

「いやー、顎ぉぉぉー!久し振りじゃないー^^」と歓喜した。



朝ご飯はキチンと食べるんですが、

副作用を利用しただけでは無くて私もそれなりに努力をしたので、

ダイエットのアドバイス出来る事と言えば、

ご飯を白ご飯からへるしごはんに変更した。




白ご飯が大好きで、炊き込みご飯をおかずにして食べる事が出来る位、白ご飯が大好きです。




だが、しかし。




白ご飯を朝に130g食べたとすると、

白ご飯100gのカロリーが156kcal。

130gの白ご飯のカロリーは202kcalで割りと恐ろしい。


普通のお茶碗に軽く入れても100gはあっという間に超えて、

お代わりをしようものならそれだけで500kcalくらいになる。



それがへるしごはんだったら100gで107kcal。

100g当たり50kcalも減るのはとても大きい。


へるしごはんだと少しお腹が満たされる位食べる事が出来る。



世の中には色々なダイエット法があるけれど、

私は自分が今までどれくらい食べてたのか。を知る為に、

先ずは食べ物のカロリーを知る事は大切だと思った。



それを知った上で、自分の消費カロリーよりも食べるカロリーを減らせば、

必ず痩せる、間違いなく痩せる、絶対に痩せる。



それとおやつは一日100kcalまで。とあすけんに言われたが、

お菓子一つ食べて100kcalを超えないお菓子は殆ど無くて(甘味)、

洋菓子なら食べる事が出来ないし和菓子でも半分位しか食べられない。


中途半端に食べるんだったら、私はお菓子を一切食べない。と言う事に決めた。



糖質も制限しないし脂質も制限しない。

でもお菓子を食べなくなると糖質や脂質は格段に減り、

その分ご飯を食べる事が出来る。



おかずは少しでご飯をしっかり食べるとお腹が空く事が少なくなった。



やっぱりご飯って大切なんだなって思った。


そうして薬の副作用を味方に付けて、私のダイエットはほぼ成功した。

転んでも  ただでは起きない  絶対に。

字余り、わはっ。




後は体の引き締めに入るよー^^v









ご訪問、ありがとうございます。


完結編までのお付き合い、ありがとうございます。

ダイエットおめでとーありがとーの応援は、こちらをぽちぽちっと


レシピブログに参加中



人気ブログランキングへ 





シピブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングに参加しています。




ぽちぽちっと応援、大変嬉しく存じます。






各種リンクは、こちらです。






いやいや、体の引き締めってどうやるの?

ダルンダルンの体の引き締めー!








↑ 更新情報が、LINEで受け取れます。