IMG_51301

茄子の挟み焼き・豚肉と大根の煮物・きゅうりスティック。







植物を育てる才能が無い私は、

ミニトマトは一苗に一個しかならず、

それからはずっと葉っぱのみを育ててたんです。



そんな私が今年はきゅうりを育てる事にチャレンジし、

見事に、見事に・・・!


IMG_50771

きゅうり、出来た。




小学生の夏休みの宿題定番の朝顔を育てる事も出来ず、

新学期に枯れた朝顔を持って行った私が、

生まれて初めてきゅうりを作る事が出来、

きゅうりってトゲがあるんだ…と初めて知りました。


割りと立派なトゲなんだね。
結構痛いんだね。






家庭菜園でまるでスーパーの如く次から次へと野菜が育ってる方々からすれば、

きゅうり一本位で。とお思いでしょうが、

植物を育てる能力が無い者からしたら食べる事が出来る物がなるなんて驚きなんです。



それもベランダ菜園のちっちゃな植木鉢でよく育ってくれたもんだわ。


IMG_51261


ベランダ産第一号のきゅうりはやっぱりきゅうりスティックで。


IMG_51431

この日のメイン料理でございます。


私もかなりの親バカですが、アヤツも負けない位バカなので、


「このきゅうり、本当に美味しいね。特別美味しいよ。味も濃いしね。うんうん」


二人で何も付けずに喜んで頂きました。



今から思えばきゅうりを取って直ぐに食べるんだから、そりゃ美味しいよね。



そんなメイン料理の付け合わせには、茄子の挟み焼きで。

IMG_51341

天ぷらにしようか悩んだけど、面倒だからやめた。


せめて甘辛味にしようかと思ったけど、気合を入れてきゅうりを切ったのでパワー切れでそれもやめた。



要するに面倒だからポン酢で食べましょう。となりました。

肉を挟んで焼くまではやる気満々だったんだけどなー。




後はある物根菜で煮物。

IMG_51471

具材は何でもいいけど煮物があるととても落ち着く。


味付けはその日によって出汁を効かせた薄味にしたり、

ちょっとこっくり味にしたりとさまざまですが、

これはこっくり味の方。



大根はコトコトと下茹でして、一番丁寧に作ったんだけど、

やっぱりシイタケは干しシイタケが良かったなって思う。




IMG_51481

予定では後三本位のきゅうりが出来そうです。



本当はもっと出来ると思うんですが、

ちっちゃな植木鉢では水を貯えるだけの土も入りませんので、

こんなもんでしょう。と自分に言い聞かせてる。泣









ご訪問、ありがとうございます。


初きゅうりおめでとーありがとーの応援は、こちらをぽちぽちっと。



レシピブログに参加中



人気ブログランキングへ 





シピブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングに参加しています。




ぽちぽちっと応援、大変嬉しく存じます。






各種リンクは、こちらです。







初めて「美味しい!」と思える野菜が出来たよー。嬉々









↑ 更新情報が、LINEで受け取れます。