表紙1

ロコモコプレート、ほうれん草のポタージュ、オレンジジュース。


器好きにはたまらないお仕事をさせて頂きました。










読者様はご存じかと思いますが、

私は服はクロレンジャーで、

持ち物はアカレンジャーです。







器はアオレンジャーにつま先程度突っ込んでるワケですが、

元々器キラーで、それも名人級で、

特に青い器キラー名人と呼んで下さいまし。と胸を張って言えるのに、

凝りもせずに青い器にチャレンジして大ズッコケをしてるんだよね、何度も何度も。





あまりのセンスの無さに涙も出ない。




ほうれん草のポタージュ1

チンしたほうれん草をバイタミックスでごいーん!としたポタージュですが、

美味しいか美味しくないか。と聞かれれば、後者。




まぁ、栄養&美容の為だったら飲むよ!レベルでした。












本日、嬉しすぎるお仕事の紹介です。


"唯一無二の藤原ブルー"を持つ陶芸作家・藤原純さんに独占インタビューをさせて頂きました。









"藤原純"とは。ーーーーー




信楽にて曾祖父の代から受け継がれる窯元「古仙堂」で作陶されてる四代目。

ビンテージの様な風合いの器はどれもこれもスタイリッシュ。

中でも"藤原ブルー"と称されてる深い青味の器はほぼレアもの。









去年発売された、こちらの本。 ↓



この本の92Pに藤原純さんがどどーん!と紹介されていて、

96Pには安福由美子さんとの対談が6Pにわたっています。




#凄い読み応えあり
#THE RO-GANには見えない位小さな字でギッシリ
#お二人の世界観に引き込まれる
#久し振りに本を読んだ
#もちろん裸眼で



器好きにはとても勉強になる一冊です。








この本で紹介されてる"藤原純"はとてもお洒落でカッコよすぎて、

ある人は去年行われた個展で「純さんにコートをかけて貰って鼻血ものw」だとか、

ある人は「本のイメージでは近づいたらジャックナイフで切られるw」だとか色々イメージが膨らんでる様ですが、

ではここで皆様がご存じの"陶芸作家・藤原純"の写真です。






jin2

この写真がはじめましての方、ビックリした事でしょう。





この人が、


オレンジジュース

大人気の藤原ブルーのゴブレットを生み出しています。





jin1



ポージングバッチリ&筋肉質の腕をしているこの人が、




ロコモコ

この繊細な藤原ホワイトを生み出しています。

(器は6トンガリと言う名前。)







一つ一つ手作業で丁寧に仕事をされる方ですので、

お仕事の邪魔になら無い様、独占インタビュー開始です。







でははじめに、仕事中の"生・藤原純"の写真です。


これ、何気にレアものです。






jin3



以下、「純」→藤原純さん

「き」→私でお届け致します。





ーーーーーーーーーーーー





き「初めまして、宜しくお願い致します。」


純「こちらこそ、宜しくお願い致します。」


き「藤原ブルーで有名ですね?」


純「そうなんですかね…はじめはブルーは作って無かったんですけどね。」


き「今、藤原ブルーを手に入れるのはとても難しいですよ。」


純「へぇー、知らなかったですー。」


き「一つ一つ丁寧に手作業なんですね。」


純「はい。量産とかは苦手なんです。自分のわからない所で作られるのに慣れて無くて。」


き「それにしてもとても綺麗なブルーですよね。」


純「これは焼きあがるまでどんな感じになるのかわからないんです。
出来上がっても空気にあてると色が変化していくんです。」


※ここで私が窯に手を突っ込みそうになって純さんに阻止される。
(大やけどする所だった、ただのバカタレは私です。汗)




き「焼きあがるまでわからない…本当に唯一無二のブルーなんですね!」


純「窯の中ではブルーと白、黒の焼く位置がありまして。
ブルーはですね、窯のこの辺・・・」





ここはシークレットの方がいいんではなかろうか。と勝手な私の判断で割愛させて頂きますm(_ _)m

これ、言ったらダメなんじゃないのぉー。






き「では、お酒は飲みますか?
飲まれるのならば何が好きですか?」


純「お酒は飲みますね。赤ワインが一番好きです。」


き「赤ワイン…すみません、あまりお酒に詳しく無くて。
あのですね、私はこう見えてお酒は全くダメなんです。」










純「え!」




1000%定番のリアクションをありがとうございます。






見た目は酒豪です。
一升瓶抱えて寝てるだろと言われます。
飲めるけど殆ど酔いません。
味が好きではありません。
現在飲める様少し練習中です。
顔は見た目怒ってます。
生まれつきです、仕方ないです。
生まれ変わったら優しい顔になりたいです。
その前に男に生まれた方が早いです。








jin4




き「お肉とお魚はどちらが好きですか?」


純「どちらかと聞かれると…やっぱりお肉ですかねー。」


き「では、苦手な食べ物はありますか?」


純「漬物が苦手です。特に食べる事が出来ないのはキムチです。」


き「キムチ・・・!では豚キムチもキムチ鍋もダメですか?」


純「ダメですねー、キムチは絶対に食べません(笑)」


き「コーヒーショップに行ったら何を頼みますか?」


純「一杯目はエスプレッソですね、二杯目はカフェモカとか。」


き「甘い物は食べられるんですか?」


純「甘い物、大好きですねー。
無駄に甘いのが好きです。」


き「無駄に甘い物・・・と言いますと、シュトーレンとか?」


純「シュトーレン、いいですねー。
うん、シュトーレンはいい!」







今年のクリスマスには焼いて差し上げたいと思います。

私が作る、自信作のシュトーレン。

純さんにはきび砂糖三倍量でコーティングさせて頂きます。

φ(.. )








あと少し続く"藤原純"の素顔ですが、

ここで器好きにはたまらない写真を少し。



藤原ホワイト2
藤原ホワイト1

藤原ブルーも好きですが、私は何気に気になる藤原ホワイト。

器はゴツ目ですが、形はとても優しい形です。





色が変化中のこの子達。


藤原ブルー

どこのオンラインショップもソールドアウトの文字しか見えませんので、

個展等に行って購入するのが一番手っ取り早いそうです。








では、続き。





き「私はセンスが無くて、特に青い器を使わせたらズッコケる位"器殺し"なんです(´;ω;`)ウッ…」


純「僕のブルーは大丈夫だと思います。
ためらわずに青い器の世界へ・・・!」



そんなん言うても純さん、
特にブルーは中々手に入りませんで。








き「ご自宅でも"藤原純"の器を使ってるんですか?」


純「自宅では全然使ってません。
水玉の可愛い器とかです(笑)」


き「甘いものが好きという事ですが、チョコレートは好きですか?」


純「大好きです!特にブラックチョコレートですね。」


き「無人島に持っていく最小限の食べ物・飲み物は何ですか?」


純「おにぎりとお味噌汁ですかねー。」


き「純さん、もしかして飯食いですか!?」


純「白いご飯が大好きです。ご飯と味噌汁があったら幸せです。」




ここに白飯同盟発足。







き「純さん、とてもお洒落ですよね。」


純「若い頃はファッションの仕事をしたいな。って思ってました。」


き「どうりで!」


純「いつでも仕事着から変身出来るようにしています。」


き「近寄ったらジャックナイフで切られる。と思ってる方も居られる様ですが。」


純「僕、そんな風に見えるんですね…うーん。」







という事で、本当はとても優しくて楽しい藤原純さんの、

jin1

ジャックナイフ写真じゃなくて、

jin4

仕事中の真面目な写真じゃ無くて、

チョーチョーレアな仕事中、生"藤原純"笑顔の写真は、こちらです。





















jin5

普通に優しいお兄さんですよー。











私のロコモコプレートは、

表紙2

え?

私のご飯の画像なんてどうでもいい?




いやいや、そう言わずに聞いて下さいまし。




この本の"藤原純"ページの真似をしようと頑張ったんですが、

これが私の精一杯のセンスです。汗






真似も出来ないんだよ(´;ω;`)ウッ…












注:古仙堂にギャラリーはございませんのでいきなり訪問しても居られない事が多々ですし、

器を購入できる訳ではございませんので個展に訪問するのが確実に器をゲットできます。




小耳に挟んだ話では、二月まではめちゃくちゃ忙しいそうですよ。

あらゆるところで"藤原ブルー"がある予感。











では、最後に。




私がこのお仕事でたくさんの写真を撮らせて頂いたワケですが、

一番気に入ってる写真のご紹介です。








信楽カエル

信楽カエルが可愛すぎる♡














ご訪問、ありがとうございます。


"藤原純"に魅了された方は、こちらをぽちぽちっと。



レシピブログに参加中



人気ブログランキングへ 





シピブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングに参加しています。




ぽちぽちっと応援、大変嬉しく存じます。






インスタグラムは、こちらです。


Instagram






笑顔の写真、出さない方がいいよね。って思ってた。


でも純さんは「全然OKですー」とのお返事。




ホント、気さくな方だよー^^







↑ 更新情報が、LINEで受け取れます。



[YouTube・きよみんーむぅチャンネル] 
QR_297888